2010年04月11日

オービルbyギブソンのレスポール

IMG_0458.JPG

今、3本あるギターの中で最も付き合いの長い1本です。
18年目でしょうか・・・
大学卒業して地元 富山に帰ってきて「やっぱギター弾きたいな〜」と思って1回目のボーナスで買いました。
10万くらいだったと思いますたらーっ(汗)

テレキャスターとレスポールで迷いました。

テレキャスを考えてたのは「ギターを弾きたい」と初めて思ってからずっと僕の神様だったのはローリングストーンズのキース・リチャーズだったからです(笑)
レスポールは・・・僕の年代でレスポールに憧れた人の2人に1人はそうだったでしょう、そうです、ガンズアンドローゼズのマネです(笑)

迷いながら(こんな風に迷ってる時はいちばん楽しいかも)ギター弾いてる職場の先輩に相談してたら「お前、シングルコイルのチャチな音でいいんかよ」とか毎日のように言われてレスポールにしました。
ちなみにその先輩はフュージョン系を弾く人で愛器はヤマハのSGモデルでした。

楽器屋に行ってカタログを集めて見てまた迷いましたね。もちろんギブソンを買うだけの余裕も勇気もありませんからグレコとか定評のあるコピーモデルをいろいろ見てた中で見つけたオービルbyギブソンのカタログ・・・
決まりでした。だってカタログにガンズアンドローゼズの写真が出てたから。まさにメーカーの戦略通りです(笑)
IMG_0459.JPG
この「byギブソン」って言うのはピックアップがギブソン製を搭載してたからだったと思います。
(ちなみに今は「byギブソン」が取れてただの「オービル」なんだそうです。現行機はピックアップもギブソン製ではないそうです。)

実際に僕のレスポールの音はいいと周囲から評判でしたわーい(嬉しい顔)
ギブソンのヴィンテージとか弾いた事も見た事もないのでわからないですが、太くて丸くてレスポールらしい音です。
不思議なもので時間の経過とともに音が少し変わってきました。購入時よりも丸くて柔らかい音になりました。外観は傷だらけで劣化していきましたが・・・たらーっ(汗)
人間みたいですね(笑)
IMG_0461.JPG
IMG_0460.JPG

数年前にリア・ピックアップが壊れて取り替えました。
純正のギブソン製よりも生音は細い感じ。
歪みの乗りはよくてロックな音がします♪
でもやっぱパワーは落ちたような・・・フロントから切り替えるとガクンと音量が落ちるんで取扱い難しいですたらーっ(汗)

それでも18年も付き合ってますから一番愛着があります。
結構いろんな場面で弾いてきました。
歳とってお互いに外観が劣化してきましたがたらーっ(汗)一生付き合っていきたい相棒ですね、臭いですが(笑)

でもコイツの方がいい歳の取り方してるな・・・
負けられんexclamation×2
posted by そら at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

BOSS TU-8

いい天気の日曜でした。
最近は機材関係の事ばかり書いてるのでついでにもう1つ。
チューナーについてです。

僕はずっとBOSSのTU-8を使ってます。
今ので3台目かな?

何がいいって見やすいってのとオープンチューニングが簡単に出来る事わーい(嬉しい顔)
これが僕には大きかった!
そもそも僕がギターを弾きたいと思ったのはローリングストーンズのキース・リチャーズに憧れての事だったもんでたらーっ(汗)
キースと言えばオープンGチューニングがトレードマーク。何も考えずに開放をじゃら〜んと鳴らせばGの音になるアレですね。
恥ずかしながら以前持ってたフェンダージャパンのテレキャスターはオープンGにしてましたたらーっ(汗)

オープンチューニングでコードを鳴らすのって楽なだけじゃなくて気持ちいいんですよねわーい(嬉しい顔) 何でだろ?前に弦のテンションが影響してるんじゃないかって聞いた事あります。
オープンGにして「HONKYTONK WOMEN」や「BROWN SUGAR」を弾くのは気持ちよかったですわーい(嬉しい顔)
ただストーンズの曲以外でなかなか出番はなくたらーっ(汗)晩年の僕のオープンGテレキャスはスライド専用機となってました(笑)

BOSSのTU-8はオープンGだけでなくA,E,Dと言ったオープンチューニングも簡単に作れるのでブルースやブルースの影響強いロックを好む方には便利です。
(オープンAならエアロスミスの「DRAW THE LINE」とかね)

普段はレギュラーで弾いてるけどたま〜にオープンチューニングもやってみたいかな?って人多いと思うけどおススメですわーい(嬉しい顔)

posted by そら at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

BOSS ブルースドライヴァー BD2

昨日アンプについて書いたらその勢いで機材について書きたくなりました。
というわけで今日はエフェクターネタです。

僕が初めて買ったのは、今となってはどこのメーカーかもわからない、2000円くらいのオーバードライヴ。(なんか緑色だった記憶が・・・)
2階に練習用スタジオがある楽器屋さんで練習休憩中に買いました。値段の割にはいい音だった気がしてます。

当時のスタジオに置いてあったアンプはローランドのジャズコーラス。ジャズコーラスってクリーントーンはいいけどあんまり歪まないんですよね。「ディストーション」ってツマミがあるんだけど目いっぱい回してもあんまり歪まないたらーっ(汗)
だからその緑色の2000円オーバードライヴは重宝しましたわーい(嬉しい顔)

けどやっぱり2000円、2週間ほどでウンともスンとも言わなくなりましたふらふら

1回慣れちゃうと歪み系エフェクターなしでは物足りない・・・
で、「やっぱりちゃんとしたメーカーものじゃないとアカン」といくつか試してきました。
歪み系と言ってもオーバードライヴ、ディストーション、ファズまでありますよね。
そのうちファズはあまりにも使いまわしが効かなそうで試さず。
ディストーション系を試してみましたが少し僕には音が固い気が・・・これは好みの問題ですねたらーっ(汗)
僕はオーバードライヴ系の歪みの方が好みみたいです。

で、見つけたのがコレです



BOSSの「ブルースドライヴァー」BD2です。
これ、かなりいいですよ!
13年くらいの付き合いかな?
これに出会ってからは歪み系は気づいたらコレ1本です。
って言うほど最近ギター弾いてないですがねたらーっ(汗)
結構古いモデルのはずだけど今もBOSSの現行ラインアップにある定番機でプロでも愛好者多いらしいです。

「ブルースドライヴァー」ってネーミングに「かっちょえ〜」と惹かれて買いましたが、そんなに「ブルースだぜ!」って感じでもないです。
(もちろんブルースにも合いますよ)
わりとチューブアンプの歪みっぽい音が出せます。特にゲインを高めにした時のサスティンの音量の下がり方がちょうどいい!

少し粘っこくてマイルドな歪みと言えばいいんでしょうか・・・
音が暴れ過ぎないんです。
力強く弾いたり、そっと弾いたりするとそのニュアンスがちゃんと出る。
その辺が「ブルースドライヴァー」なんでしょうか。
でもロックにも非常に相性いいと思いますわーい(嬉しい顔)

コレについては本当にいい買い物だったと絶賛します。
壊れないしね(笑)さすがBOSS!
そのBOSSの中でも名器と言えるんじゃないでしょうか?


posted by そら at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。