2010年05月18日

スライドギター

僕はスライドギターが大好きです。
カッコよいですよね!
自分で弾いてもスライドするだけでそれっぽくシブく聴こえて気持ちいいです(笑)

しかし実際のところスライドギターは難しいですたらーっ(汗)
弾かない弦をミュートするのが・・・
ついついスライドバーを装着した左手に気をとられがちですが、実は右手の使い方がすんごい難しいたらーっ(汗)
ちなみに僕はしょっちゅう不要弦が鳴ってますが「ワイルドなスライド」と都合よく自己弁護します(笑)

でもオープンチューニングで弾くとわりと不要弦が鳴っても聴けるというかゴマカシが効きますが、レギュラースライドはそうはいかない。
「あっ、今いらない音が鳴った」ってバレバレたらーっ(汗)
リコーダーの合奏で練習して来ないで最前列に配置された小学生のような状態ですたらーっ(汗)
人それぞれですが、指弾きで練習した方がミュートはやりやすいかも。

あとスライドバーですが、楽器屋さんにもいろいろ売ってるし家にあるものも使えますよね。

僕は、薬瓶を使っていたデュアン・オールマンに憧れて正露丸に空き瓶を使った事があります。
はい、指が大変臭くなりましたふらふら
他には七味の瓶を使う人もいますよね。
ガラス瓶は軽くていいんですが、なかなか指の太さにピッタリ合うものがない・・・結局ダブダブで使って操作しづらかったりしますたらーっ(汗)
あとサスティンが伸びないたらーっ(汗)
けど音はやわらかい甘い感じの音になります。

僕は金属製のスライドバーが好きです。
ローウェルジョージがソケットレンチ使ってましたが、僕は楽器屋さんで買ってきました(笑)
金属製のものはサスティンが出るし非常にバーの操作がしやすいです。


ちなみに僕は厚めのものが好きです。
重いけど安定感ある音も太い感じします。
色は金色がいいですね!
あくまで個人的好みです(笑)


posted by そら at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。