2010年03月17日

泣かないと決めた日 最終回!

「泣かないと決めた日」ついに最終回でした・・・

いや〜やっぱり少し短かったような気がしますたらーっ(汗)
この手のドラマでは最後はうまく丸く収まるしかないのかもしれないけど、何だか一気に丸く収まりすぎな気が・・・
あの悪意のカタマリのようだった周囲の人達が、まるで憑き物が落ちたように一気にいい人達に!
紺野まひるなんてイマイチ何で美樹(榮倉奈々)に理解を示したのかわからないまんま、最後に出社してくるなりみんなの前で

「離婚しました!」

と宣言!

それに対して佐野チーフ(木村佳乃)が

「期待してます!」

ここだけ聞いたら「何じゃ、そりゃ〜?」って会話ですよねわーい(嬉しい顔)

西島君もわかったんだか、わかんないんだかよくわかんないまんまでしたたらーっ(汗)


そんな中でも最後まで悪意のカタマリを貫き通したのが2人・・・

1人はミスター小悪党 段田安則こと梅沢部長!

役員会議の席で邪魔者の佐野さんを陥れようとして土壇場で桐野マネージャー(藤木直人)と仲原さん(要潤)に乱入されて自らの不正を告発されてアッサリ陥落!

ヘナヘナと椅子に座りこみ、小悪党の結末をベッタベタに演じ切りましたわーい(嬉しい顔) 

他の役員もまだ証拠をちゃんと見てないのに「どうなってるんだ!梅沢君!」とよってたかって糾弾!いつの間にか佐野さんの社内イジメの議題がなき事に・・・

ってかこの状況が社内イジメでは・・・?

そしてそして、このドラマの目玉と言ってもいいくらいの前代未聞のヒール、ブルーライトが怖いくらい似合う女、万里香(杏)!

いや〜彼女はすごかった!
まさかあんな殺人未遂事件まで引き起こすとは!

挙句の果てに、そこまでこだわった最愛の仲原さんに止められてビンタまでされてexclamation×2

杏さん、モデルで渡辺謙さんの娘ながらこの汚れ役を見事に演じ切りましたねわーい(嬉しい顔)

間違いなくこのドラマのMVPでしたexclamation×2

しかしビンタまでして「お前はどこまで人をうらやむんだ!どこまで嘘をつくんだ!」とまで言いながら結局万里香に「もう1度2人でやり直そう」と言う仲原さん。心が広いというか・・・
正直これだけの事が発覚したら怖くて逃げますよね!何するかわかんないし、嘘ばっかだし、アブナイし!

でも本音はまだQちゃんに未練残してたんでしょうね。

だからQちゃんと仲原さんが会社の前で別れるシーンは切なかったっす・・・もうやだ〜(悲しい顔)

なんだかんだ言いながらすごく楽しんだドラマでしたわーい(嬉しい顔)

火曜夜の楽しみが無くなって寂しいっすもうやだ〜(悲しい顔)


posted by そら at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 泣かないと決めた日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143831794

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。