2010年05月01日

ノマドワーキングって?

今朝のフジテレビ「めざまし土曜日」で取り上げられてました「ノマド」です。
僕には聞きなれない言葉だったんで調べてみたら「ノマド」って英語で「Nomad」、遊牧民って意味なんだそうです。

ここで言う「ノマドスタイル」「ノマドワーキング」ってのは、「スマートフォンやノートパソコンを持ち歩いて、事務所を持たず遊牧民にように移動しながら仕事する事」なんだそうです。

「めざまし土曜日」で見た限りでは、そこからさらに広義化して「事務所はあるけれど、出張中や移動中、または休憩中の喫茶店などでスマートフォンやノートパソコンで仕事する事」になっているみたいです。
なるほど確かに喫茶店やバスの中でiPhoneやノートパソコン使ってる人、多いですよね。

確かに時間が有効活用出来るように感じます。
しかし「めざまし」に取材されてた人の話では、決して残業が減ったりはしてないとの事。
どこでも仕事が出来る事で、結局仕事の量が増えてるだけって人もいるみたいですたらーっ(汗)

ただ、会社や事務所より移動中や出先の方が集中力が増すって事は確かにありますよね(苦笑)
学生時代に家や学校よりも図書館や喫茶店で勉強した人も多いと思います。
周囲の他人の話し声やBGMなんかで、かえって気が散るように思うんですが、何故かはかどる・・・

いくつか理由があるそうです。

まずは時間的制限。
バスや電車で移動中の場合は時間が限定されている事で集中力がキープ出来るとの事です。

次に他人の目。
常に他人の視線にさらされる事で程よい緊張感を維持出来てダラダラ出来ない。テレビや漫画や、話しかけてくる友達や上司もいない(笑)
結果的に集中できると。
納得です。

ノマドワーキングも使い方次第で自分の時間を有効活用できるんじゃないでしょうか?

ブログの更新も出先でやれたら家での時間が増えるしね。
この機会にノマドデビューはいかがでしょうか?

【PCダイレクト】外出先でも安心して使えるネットPC販売中






posted by そら at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。