2010年04月04日

BOSS TU-8

いい天気の日曜でした。
最近は機材関係の事ばかり書いてるのでついでにもう1つ。
チューナーについてです。

僕はずっとBOSSのTU-8を使ってます。
今ので3台目かな?

何がいいって見やすいってのとオープンチューニングが簡単に出来る事わーい(嬉しい顔)
これが僕には大きかった!
そもそも僕がギターを弾きたいと思ったのはローリングストーンズのキース・リチャーズに憧れての事だったもんでたらーっ(汗)
キースと言えばオープンGチューニングがトレードマーク。何も考えずに開放をじゃら〜んと鳴らせばGの音になるアレですね。
恥ずかしながら以前持ってたフェンダージャパンのテレキャスターはオープンGにしてましたたらーっ(汗)

オープンチューニングでコードを鳴らすのって楽なだけじゃなくて気持ちいいんですよねわーい(嬉しい顔) 何でだろ?前に弦のテンションが影響してるんじゃないかって聞いた事あります。
オープンGにして「HONKYTONK WOMEN」や「BROWN SUGAR」を弾くのは気持ちよかったですわーい(嬉しい顔)
ただストーンズの曲以外でなかなか出番はなくたらーっ(汗)晩年の僕のオープンGテレキャスはスライド専用機となってました(笑)

BOSSのTU-8はオープンGだけでなくA,E,Dと言ったオープンチューニングも簡単に作れるのでブルースやブルースの影響強いロックを好む方には便利です。
(オープンAならエアロスミスの「DRAW THE LINE」とかね)

普段はレギュラーで弾いてるけどたま〜にオープンチューニングもやってみたいかな?って人多いと思うけどおススメですわーい(嬉しい顔)

posted by そら at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。