2010年03月02日

泣かないと決めた日 6話

「泣かないと決めた日」第6話でした。
いや〜やっぱり万里香(杏)はとんでもないスベタですねexclamation
って言うか人格破綻者です(笑)

「中原さん(要潤)の幸せが私の幸せなんです」って本当の万里香の行動とは真逆ですよねexclamation×2
中原さんのお母さんがいる時に弁当を差し入れするわ、そのお母さんの前で「私、後悔なんかしてmせん。私、あの時、中原さんを放っておけなかった・・・」とかアザトサ200%です。
この人、いつ素の自分に戻るんだろう?
しかし中原さんマザーも非常に一癖ありそうな雰囲気、万里香の正体を本能的に察知しているような・・・
中原マザーがこれからどんな役割を果たすんでしょうか?
これまた楽しみですわーい(嬉しい顔)

今週イマイチ腑に落ちなかったのは栗田さん(紺野まひる)。
DV受けてるっていう影があったのはわかったけど、次の日美樹(榮倉奈々)にあっさり心開きすぎなような・・・たらーっ(汗)
あんなに苛めてたのに「私のお守りよ」って持ち歩いてる離婚届見せるわ、「あなたにもいつかきっと自分にしかできない仕事が出来るわ」とか励ますわ。
その日の朝はシカト気味だったのにどういう心境の変化があったんでしょうか?

それにしても今週から強烈に存在感を発揮してきましたね!
ミスター小悪党 段田安則さん!
「不毛地帯」と言いこの手の役をやらせたらピカイチですね!
透明な手袋してパソコンで怪文書作ってましたが何を企んでいるのか?
佐野チーフ(木村佳乃)の名前があったような・・・
せっかく美樹の理解者になってくれた佐野チーフが陥れられるのか?

杏さんに加えて段田安則さんと人格破綻者の二重奏でこのドラマ、これからどうなるんでしょうかexclamation&question
posted by そら at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(2) | 泣かないと決めた日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。