2010年02月21日

ギターリハビリ開始

いい天気の日曜日、今日も午前中にギターのリハビリです。

フェンダージャパンのストラトをアンプにつないで気持ちよく・・・

のはずが20分ほどで挫折バッド(下向き矢印)

やっぱりなまってますふらふら


@左手の指が動かない

A右手のピッキングが空振りする

B右手が違う弦をピッキングする。

Cリズムがとれない。

Dコードを忘れている。


Dは問題外ですねたらーっ(汗)

だけどこれはリハビリの量でどうにかなりそう。

問題は@からCですたらーっ(汗)

もともと自己流だったので基礎が出来てない気がします。

リハビリしても限界があるような・・・


幸いブランクも長かったので基礎からやり直そうと思います。

問題はその方法だな・・・

本当は先生について教わるのがベストなのはわかってますが、時間にも

お金にも余裕はないしたらーっ(汗)

となると教則本を買ってくるか!


ちなみに僕が初めてギターを買った時は500円の教則本を使いました。

初めて弾いた曲はその本に載っていた小柳ルミ子の「私の城下町」でし

た(笑)

そんな曲を弾きたくてギター買ったわけじゃないんですがたらーっ(汗)

近所のリサイクルショップで5000円で買った、聞いた事もないメーカー

のアコ―スティックギターでした。


話がそれちゃいましたが、教則本ってコードフォームを覚えるには有効

なんだけどそれ以外の部分では弱い気がします。

運指とかリズムとかギターって楽器の微妙なニュアンスとかテキストだ

けじゃ伝わりきらないから結局自己流になってしまうような・・・

今ならDVDでも買って見る方がいいのかもしれませんね。


それにしてもギターってやっぱり弾いてて気持ちいい楽器です。

アンプ通して鳴らすのも生音で鳴らすのも。

上手く弾けたらもっと気持ちいいですよね!

味のあるギターを弾くジジイになりたいもんです。
posted by そら at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。